【B.A.C.】中出さん、行動力診断テストの結果です。

中出さん

こんにちは、一般社団法人行動アシストラボ(ABA-LABO)です。

この度は、

【行動科学で分かる「行動力 診断テスト」】

をご利用いただき、ありがとうございます。

早速ご回答を送信させて頂きましたので、参考にしていただければと思います。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

問1.
いつも締切ギリギリになって、追い詰められてからじゃないと行動できない。何故だろうか?

選択肢.
1. コツコツを進められる計画性がないから
2. 締切まで余裕があるとサボってもすぐに問題が起きないから

⇒ あなたの回答「1. コツコツを進められる計画性がないから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問2.
朝、仕事を始めようと思ったが、何だかだるかったのでスマホを手に取り、気がつくとお昼になっていた。何故だろうか?

選択肢.
1. スマホを触れば仕事を忘れられるから
2. 何だか今日はやる気が出なかったから

⇒ あなたの回答「2. 何だか今日はやる気が出なかったから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問3.
仕事中に何度もYoutubeを観てしまい、集中して作業できない。何故だろうか?

選択肢.
1. 簡単にYoutubeにアクセスできるから
2. 根気よく集中し続ける能力が不足しているから

⇒ あなたの回答「1. 簡単にYoutubeにアクセスできるから」:○ 正解

☆ ☆ ☆ 

問4.
ずっと小説を書きたいと思っているけど、手をつけないまま何年も経ってしまった。何故だろうか?

選択肢.
1. 最初に取り組む行動を具体的に定めていないから
2. 本当にやりたいことではないので本気になっていないから

⇒ あなたの回答「2. 本当にやりたいことではないので本気になっていないから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問5.
急ぎの仕事をしているときに話しかけてきた部下に怒鳴ってしまった。何故だろうか?

選択肢.
1. 急ぎの仕事に焦っていてイライラしたから
2. 怒鳴れば部下がいなくなるから

⇒ あなたの回答「1. 急ぎの仕事に焦っていてイライラしたから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

何問正解することができましたか?

そこそこ正解できた方は「行動科学的な原因の捉え方」ができていると考えていいでしょう。

行動の原因を捉える時、ポイントとなるのが「循環論」というものです。

僕たちはついつい行動の原因を自分の内側にもとめてしまいます。

例えば「やる気」だとか「意志力」だとか「性格」といったもの。

でも、これらは実は行動の原因ではありません。

今回の診断テストでも、上記に該当する選択肢は不正解となっています。

では真の行動の原因は一体何なのか。

そこにはどのような「行動の科学的な法則」が働いているのか。

それらを理解した上で、行動を変えるにはどうすればいいか。

この辺りの解説をこれからお送りする

【行動科学による『行動の仕組みの作り方』10日間講座】

でお伝えいたします。

どうぞお楽しみに!

※もし不要でしたらお手数ですが届いたメールから登録解除の操作をお願い致します。

一般社団法人行動アシストラボ(ABA-LABO)

E-Mail:
 info@aba-laob.org

Web Page:
 http://aba-labo.org/

Facebookグループ:
 https://www.facebook.com/groups/971076726344985/

【B.A.C.】小林さん、行動力診断テストの結果です。

小林さん

こんにちは、一般社団法人行動アシストラボ(ABA-LABO)です。

この度は、

【行動科学で分かる「行動力 診断テスト」】

をご利用いただき、ありがとうございます。

早速ご回答を送信させて頂きましたので、参考にしていただければと思います。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

問1.
いつも締切ギリギリになって、追い詰められてからじゃないと行動できない。何故だろうか?

選択肢.
1. コツコツを進められる計画性がないから
2. 締切まで余裕があるとサボってもすぐに問題が起きないから

⇒ あなたの回答「1. コツコツを進められる計画性がないから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問2.
朝、仕事を始めようと思ったが、何だかだるかったのでスマホを手に取り、気がつくとお昼になっていた。何故だろうか?

選択肢.
1. スマホを触れば仕事を忘れられるから
2. 何だか今日はやる気が出なかったから

⇒ あなたの回答「2. 何だか今日はやる気が出なかったから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問3.
仕事中に何度もYoutubeを観てしまい、集中して作業できない。何故だろうか?

選択肢.
1. 簡単にYoutubeにアクセスできるから
2. 根気よく集中し続ける能力が不足しているから

⇒ あなたの回答「2. 根気よく集中し続ける能力が不足しているから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問4.
ずっと小説を書きたいと思っているけど、手をつけないまま何年も経ってしまった。何故だろうか?

選択肢.
1. 最初に取り組む行動を具体的に定めていないから
2. 本当にやりたいことではないので本気になっていないから

⇒ あなたの回答「2. 本当にやりたいことではないので本気になっていないから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問5.
急ぎの仕事をしているときに話しかけてきた部下に怒鳴ってしまった。何故だろうか?

選択肢.
1. 急ぎの仕事に焦っていてイライラしたから
2. 怒鳴れば部下がいなくなるから

⇒ あなたの回答「1. 急ぎの仕事に焦っていてイライラしたから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

何問正解することができましたか?

そこそこ正解できた方は「行動科学的な原因の捉え方」ができていると考えていいでしょう。

行動の原因を捉える時、ポイントとなるのが「循環論」というものです。

僕たちはついつい行動の原因を自分の内側にもとめてしまいます。

例えば「やる気」だとか「意志力」だとか「性格」といったもの。

でも、これらは実は行動の原因ではありません。

今回の診断テストでも、上記に該当する選択肢は不正解となっています。

では真の行動の原因は一体何なのか。

そこにはどのような「行動の科学的な法則」が働いているのか。

それらを理解した上で、行動を変えるにはどうすればいいか。

この辺りの解説をこれからお送りする

【行動科学による『行動の仕組みの作り方』10日間講座】

でお伝えいたします。

どうぞお楽しみに!

※もし不要でしたらお手数ですが届いたメールから登録解除の操作をお願い致します。

一般社団法人行動アシストラボ(ABA-LABO)

E-Mail:
 info@aba-laob.org

Web Page:
 http://aba-labo.org/

Facebookグループ:
 https://www.facebook.com/groups/971076726344985/

【B.A.C.】上前さん、行動力診断テストの結果です。

上前さん

こんにちは、一般社団法人行動アシストラボ(ABA-LABO)です。

この度は、

【行動科学で分かる「行動力 診断テスト」】

をご利用いただき、ありがとうございます。

早速ご回答を送信させて頂きましたので、参考にしていただければと思います。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

問1.
いつも締切ギリギリになって、追い詰められてからじゃないと行動できない。何故だろうか?

選択肢.
1. コツコツを進められる計画性がないから
2. 締切まで余裕があるとサボってもすぐに問題が起きないから

⇒ あなたの回答「1. コツコツを進められる計画性がないから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問2.
朝、仕事を始めようと思ったが、何だかだるかったのでスマホを手に取り、気がつくとお昼になっていた。何故だろうか?

選択肢.
1. スマホを触れば仕事を忘れられるから
2. 何だか今日はやる気が出なかったから

⇒ あなたの回答「2. 何だか今日はやる気が出なかったから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問3.
仕事中に何度もYoutubeを観てしまい、集中して作業できない。何故だろうか?

選択肢.
1. 簡単にYoutubeにアクセスできるから
2. 根気よく集中し続ける能力が不足しているから

⇒ あなたの回答「2. 根気よく集中し続ける能力が不足しているから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問4.
ずっと小説を書きたいと思っているけど、手をつけないまま何年も経ってしまった。何故だろうか?

選択肢.
1. 最初に取り組む行動を具体的に定めていないから
2. 本当にやりたいことではないので本気になっていないから

⇒ あなたの回答「1. 最初に取り組む行動を具体的に定めていないから」:○ 正解

☆ ☆ ☆ 

問5.
急ぎの仕事をしているときに話しかけてきた部下に怒鳴ってしまった。何故だろうか?

選択肢.
1. 急ぎの仕事に焦っていてイライラしたから
2. 怒鳴れば部下がいなくなるから

⇒ あなたの回答「1. 急ぎの仕事に焦っていてイライラしたから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

何問正解することができましたか?

そこそこ正解できた方は「行動科学的な原因の捉え方」ができていると考えていいでしょう。

行動の原因を捉える時、ポイントとなるのが「循環論」というものです。

僕たちはついつい行動の原因を自分の内側にもとめてしまいます。

例えば「やる気」だとか「意志力」だとか「性格」といったもの。

でも、これらは実は行動の原因ではありません。

今回の診断テストでも、上記に該当する選択肢は不正解となっています。

では真の行動の原因は一体何なのか。

そこにはどのような「行動の科学的な法則」が働いているのか。

それらを理解した上で、行動を変えるにはどうすればいいか。

この辺りの解説をこれからお送りする

【行動科学による『行動の仕組みの作り方』10日間講座】

でお伝えいたします。

どうぞお楽しみに!

※もし不要でしたらお手数ですが届いたメールから登録解除の操作をお願い致します。

一般社団法人行動アシストラボ(ABA-LABO)

E-Mail:
 info@aba-laob.org

Web Page:
 http://aba-labo.org/

Facebookグループ:
 https://www.facebook.com/groups/971076726344985/

【B.A.C.】田中さん、行動力診断テストの結果です。

田中さん

こんにちは、一般社団法人行動アシストラボ(ABA-LABO)です。

この度は、

【行動科学で分かる「行動力 診断テスト」】

をご利用いただき、ありがとうございます。

早速ご回答を送信させて頂きましたので、参考にしていただければと思います。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

問1.
いつも締切ギリギリになって、追い詰められてからじゃないと行動できない。何故だろうか?

選択肢.
1. コツコツを進められる計画性がないから
2. 締切まで余裕があるとサボってもすぐに問題が起きないから

⇒ あなたの回答「1. コツコツを進められる計画性がないから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問2.
朝、仕事を始めようと思ったが、何だかだるかったのでスマホを手に取り、気がつくとお昼になっていた。何故だろうか?

選択肢.
1. スマホを触れば仕事を忘れられるから
2. 何だか今日はやる気が出なかったから

⇒ あなたの回答「2. 何だか今日はやる気が出なかったから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問3.
仕事中に何度もYoutubeを観てしまい、集中して作業できない。何故だろうか?

選択肢.
1. 簡単にYoutubeにアクセスできるから
2. 根気よく集中し続ける能力が不足しているから

⇒ あなたの回答「2. 根気よく集中し続ける能力が不足しているから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問4.
ずっと小説を書きたいと思っているけど、手をつけないまま何年も経ってしまった。何故だろうか?

選択肢.
1. 最初に取り組む行動を具体的に定めていないから
2. 本当にやりたいことではないので本気になっていないから

⇒ あなたの回答「2. 本当にやりたいことではないので本気になっていないから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問5.
急ぎの仕事をしているときに話しかけてきた部下に怒鳴ってしまった。何故だろうか?

選択肢.
1. 急ぎの仕事に焦っていてイライラしたから
2. 怒鳴れば部下がいなくなるから

⇒ あなたの回答「1. 急ぎの仕事に焦っていてイライラしたから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

何問正解することができましたか?

そこそこ正解できた方は「行動科学的な原因の捉え方」ができていると考えていいでしょう。

行動の原因を捉える時、ポイントとなるのが「循環論」というものです。

僕たちはついつい行動の原因を自分の内側にもとめてしまいます。

例えば「やる気」だとか「意志力」だとか「性格」といったもの。

でも、これらは実は行動の原因ではありません。

今回の診断テストでも、上記に該当する選択肢は不正解となっています。

では真の行動の原因は一体何なのか。

そこにはどのような「行動の科学的な法則」が働いているのか。

それらを理解した上で、行動を変えるにはどうすればいいか。

この辺りの解説をこれからお送りする

【行動科学による『行動の仕組みの作り方』10日間講座】

でお伝えいたします。

どうぞお楽しみに!

※もし不要でしたらお手数ですが届いたメールから登録解除の操作をお願い致します。

一般社団法人行動アシストラボ(ABA-LABO)

E-Mail:
 info@aba-laob.org

Web Page:
 http://aba-labo.org/

Facebookグループ:
 https://www.facebook.com/groups/971076726344985/

【B.A.C.】燻さん、行動力診断テストの結果です。

燻さん

こんにちは、一般社団法人行動アシストラボ(ABA-LABO)です。

この度は、

【行動科学で分かる「行動力 診断テスト」】

をご利用いただき、ありがとうございます。

早速ご回答を送信させて頂きましたので、参考にしていただければと思います。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

問1.
いつも締切ギリギリになって、追い詰められてからじゃないと行動できない。何故だろうか?

選択肢.
1. コツコツを進められる計画性がないから
2. 締切まで余裕があるとサボってもすぐに問題が起きないから

⇒ あなたの回答「1. コツコツを進められる計画性がないから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問2.
朝、仕事を始めようと思ったが、何だかだるかったのでスマホを手に取り、気がつくとお昼になっていた。何故だろうか?

選択肢.
1. スマホを触れば仕事を忘れられるから
2. 何だか今日はやる気が出なかったから

⇒ あなたの回答「2. 何だか今日はやる気が出なかったから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問3.
仕事中に何度もYoutubeを観てしまい、集中して作業できない。何故だろうか?

選択肢.
1. 簡単にYoutubeにアクセスできるから
2. 根気よく集中し続ける能力が不足しているから

⇒ あなたの回答「2. 根気よく集中し続ける能力が不足しているから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問4.
ずっと小説を書きたいと思っているけど、手をつけないまま何年も経ってしまった。何故だろうか?

選択肢.
1. 最初に取り組む行動を具体的に定めていないから
2. 本当にやりたいことではないので本気になっていないから

⇒ あなたの回答「2. 本当にやりたいことではないので本気になっていないから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問5.
急ぎの仕事をしているときに話しかけてきた部下に怒鳴ってしまった。何故だろうか?

選択肢.
1. 急ぎの仕事に焦っていてイライラしたから
2. 怒鳴れば部下がいなくなるから

⇒ あなたの回答「1. 急ぎの仕事に焦っていてイライラしたから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

何問正解することができましたか?

そこそこ正解できた方は「行動科学的な原因の捉え方」ができていると考えていいでしょう。

行動の原因を捉える時、ポイントとなるのが「循環論」というものです。

僕たちはついつい行動の原因を自分の内側にもとめてしまいます。

例えば「やる気」だとか「意志力」だとか「性格」といったもの。

でも、これらは実は行動の原因ではありません。

今回の診断テストでも、上記に該当する選択肢は不正解となっています。

では真の行動の原因は一体何なのか。

そこにはどのような「行動の科学的な法則」が働いているのか。

それらを理解した上で、行動を変えるにはどうすればいいか。

この辺りの解説をこれからお送りする

【行動科学による『行動の仕組みの作り方』10日間講座】

でお伝えいたします。

どうぞお楽しみに!

※もし不要でしたらお手数ですが届いたメールから登録解除の操作をお願い致します。

一般社団法人行動アシストラボ(ABA-LABO)

E-Mail:
 info@aba-laob.org

Web Page:
 http://aba-labo.org/

Facebookグループ:
 https://www.facebook.com/groups/971076726344985/

【B.A.C.】あさん、行動力診断テストの結果です。

あさん

こんにちは、一般社団法人行動アシストラボ(ABA-LABO)です。

この度は、

【行動科学で分かる「行動力 診断テスト」】

をご利用いただき、ありがとうございます。

早速ご回答を送信させて頂きましたので、参考にしていただければと思います。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

問1.
いつも締切ギリギリになって、追い詰められてからじゃないと行動できない。何故だろうか?

選択肢.
1. コツコツを進められる計画性がないから
2. 締切まで余裕があるとサボってもすぐに問題が起きないから

⇒ あなたの回答「1. コツコツを進められる計画性がないから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問2.
朝、仕事を始めようと思ったが、何だかだるかったのでスマホを手に取り、気がつくとお昼になっていた。何故だろうか?

選択肢.
1. スマホを触れば仕事を忘れられるから
2. 何だか今日はやる気が出なかったから

⇒ あなたの回答「2. 何だか今日はやる気が出なかったから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問3.
仕事中に何度もYoutubeを観てしまい、集中して作業できない。何故だろうか?

選択肢.
1. 簡単にYoutubeにアクセスできるから
2. 根気よく集中し続ける能力が不足しているから

⇒ あなたの回答「2. 根気よく集中し続ける能力が不足しているから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問4.
ずっと小説を書きたいと思っているけど、手をつけないまま何年も経ってしまった。何故だろうか?

選択肢.
1. 最初に取り組む行動を具体的に定めていないから
2. 本当にやりたいことではないので本気になっていないから

⇒ あなたの回答「2. 本当にやりたいことではないので本気になっていないから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

問5.
急ぎの仕事をしているときに話しかけてきた部下に怒鳴ってしまった。何故だろうか?

選択肢.
1. 急ぎの仕事に焦っていてイライラしたから
2. 怒鳴れば部下がいなくなるから

⇒ あなたの回答「1. 急ぎの仕事に焦っていてイライラしたから」:× 不正解

☆ ☆ ☆ 

何問正解することができましたか?

そこそこ正解できた方は「行動科学的な原因の捉え方」ができていると考えていいでしょう。

行動の原因を捉える時、ポイントとなるのが「循環論」というものです。

僕たちはついつい行動の原因を自分の内側にもとめてしまいます。

例えば「やる気」だとか「意志力」だとか「性格」といったもの。

でも、これらは実は行動の原因ではありません。

今回の診断テストでも、上記に該当する選択肢は不正解となっています。

では真の行動の原因は一体何なのか。

そこにはどのような「行動の科学的な法則」が働いているのか。

それらを理解した上で、行動を変えるにはどうすればいいか。

この辺りの解説をこれからお送りする

【行動科学による『行動の仕組みの作り方』10日間講座】

でお伝えいたします。

どうぞお楽しみに!

※もし不要でしたらお手数ですが届いたメールから登録解除の操作をお願い致します。

一般社団法人行動アシストラボ(ABA-LABO)

E-Mail:
 info@aba-laob.org

Web Page:
 http://aba-labo.org/

Facebookグループ:
 https://www.facebook.com/groups/971076726344985/